早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

占い雑記

季節の変わり目には心に空を作る。意識高めの1週間を過ごそうと思っている話。

これからの一週間、ちょっと意識高く過ごしてみるつもりなんです。 季節はいよいよ本格的な秋モードになったところで、夏のやり残しや、タスクを淡々と実行していこうかなと。 このリスト作りはけっこう楽しかったので、自分のために書き残しておこう、 と、…

相性の悪い人とばかりつき合っていると運は停滞してしまう。だから自分で開運する方法をまとめてみました。

昨日のエントリでは、“運の底上げには運動”とその理由について書かせていただきましたが、 それよりも もっとインパクトがある開運法、いや、運の整えかたがありました。 これは長期にわたる悩みがあったり、なかなか解決しないトラブルの中におられる人には…

“運動”が煮詰まった恋愛を突破し、恋愛運を底上げするのはどうしてなのか、改めて考えてみた話。

煮詰まった恋愛関係をブレイクスルー、恋愛運を底上げさせるには運動が効果的だと しみじみ思うこの頃です。 この度 ご相談者さまのご結婚が無事まとまりまして、心から安堵しているところなんです。 弱小占い師に何ができるわけでもありませんし、すべては…

坂本勇人さんの結婚運を占ってみたら2023年にありそうすぎて、ありそうすぎる展開を語ってみました。

ほんとに。 何度でも言いますが、野球選手と芸人さんは沼ですって。 恋愛のお相手として、これほど夢のある男性もいないと思いますが、 99%の女子はメンタルが不調になってしまうはずなので、よっぽどの恋愛強者でなければおすすめはしません。 婚活や恋…

今夜は“中秋の名月”極上の月がみれる週末でわくわくしているのと、月の満ち欠けに沿った開運行為の話。

今夜は“中秋の名月”、極上の月が見れる週末ですわ、うしし。 春の桜よりも萌える秋の月。 こんなに楽しみにしているのに、毎年手際の悪い花火大会のようにウロウロするの、そろそろ卒業したいです。 月見のベストポジションには座るところがなく、その逆もま…

親しい関係の人とうまく行かないときに“なにもしない”難しさと その効用について考えてみた話。

「遺憾に思うところですが、検討に検討を重ね、慎重に、適切に対応するとともに、緊張感をもって最善の方法を模索、あらゆる選択肢を排除しない毅然とした態度でいることを検討し(以下ループ)」 この効用について、最近思うところがあります。 岸田ビジョ…

生きる天中殺 香川照之さんを占ったら、やっぱり運勢を超越していて激しい。ただただ流れに身をまかせてもらえたら、と思った話。

運命がない、生きる天中殺 香川照之さん。 この星の感じのかたを占うのは、ほんっとに難しいです。 そもそものご自身の激しい生き方が、運勢を超越しちゃうんですね。 なので普通に占うとだいたい外れます。 運勢のタイミングとはぜんぜん違うところでブレイ…

もしあなたが友人からディープな悩みを(繰り返し)相談されたら、こうするといいんじゃない?と占い師は思っている話。

占い師をしていると、最もいらないコミュニケーションは“正論”で、 ちょっと前に聞いたワード “クソバイス” だと断言することができます。 もしあなたの友だちが悩んでいて、しかもけっこう長期間に及ぶ堂々巡りな、沼状態だとして、 お友だちはもちろんのこ…

ぺこ さんと りゅうちぇるさんのこれからを占ったら、ぺこさんママタレ界の女王になると確信した話。

ryuchell さん、そう出たかぁ、 うーーーーーん。 ってなっています。 離婚の根っこ、ずっと気になっていたことがあってそれは、 昨年2021年、天中殺(大殺界とか空亡とかのアレ)のタイミングでわざわざ事務所からの独立&改名をされているんですよ。 …

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの相性を占ったら、世界イチご縁が深い相手は誰より憎い人にもなるラブ&ヘイトの沼だった話。

占い師がよく言う “相性がいい”とは、ご縁が深いということで、むちゃくちゃポジティブな感じしかしないじゃないですか。 でもですね、個人的な見解にはなるのですが、ご縁が深いって、つまりカルマがあるってことだよね、と、そんな風にも感じています。 カ…

島田紳助さんを占ったらいよいよ芸能界に戻ってきそう過ぎるけど、前例のないやり方なんだろうなって思った話。

上地雄輔さんのインスタに島田紳助さんが登場されたそうで、 このいつもちょうどいいタイミングでちょいちょい出没されるのは、影のフィクサーとしての影響力、存在感のメンテナンスなのか、様子見なのか。 どっちもでしょうね。 島田紳助さんを占わせていた…

大がかりな片づけが成功したので、風水でさらにととのえてみたよっていう話。

地味に片づけをしていたところ、思いのほか盛り上げってしまい、かなり部屋がスッキリしました。 断捨離の本をパラパラとめくってみたり、 足の踏み場もない部屋を、よみがえらせていく専門業者の動画、 こだわりの詰まった、ミニマリストさんの動画もいい刺…

恋愛や結婚生活がうまくいかないときは運勢にあおられていると考えて、全力で前進することが唯一の正解なんだよなぁと思った話。

結婚生活(またはつき合っている関係)にトラブルがあって、うまく行かないときって、 「これからどうする?」の選択が二択になりがちってないですか? 1、別れる または離婚する。 2、話し合いを重ね、双方が努力することで維持していく。 この二択が頭を…

こんなに暑いけれど立秋になったので、いろいろマイナーチェンジして楽しんでいる話。

暑い暑いと言ってるうちに、今日は“立秋”じゃないですか。 暦(こよみ)の上では今日から秋で、八月にも入りました。 季節に積極的に乗っかっていくことは、個人的な開運行為で秘かな楽しみになっている占い脳です。 五行(ごぎょう)的 今のトレンドカラー…

台湾のトップ蔡英文さんを占ったら、2022年はちょっと乗り越えられないんじゃないかと不安になっている話。

コロナが少し落ち着いたと思ったら、世界はあれよあれよという間に不穏な空気になって、信じられないと ただただオロオロしていましたが、 まさかお隣の(大きいほうの)国からもミサイルがじゃんじゃん飛んでくるなんて。 2022年は激しく新陳代謝する1…

最新 天中殺入門 を読んでみたら、読み物としておもしろいだけじゃなくきっちり完結していて、その網羅ぶりがすばらしかった話。

占星術の本を読むのが とても好きです。 四柱推命?なにそれ?と、書店で手に取った遠い昔から 今でも、 目についたらとりあえず読んでみる占い脳です。 でもですね、市販されている本って正直、こ難しくて内容が薄いんですよね。 そんな中で久しぶりに読み…

TKO木本武宏さんを占って、巡ってきた騙されやすい星と、憑依の星について考えてしまった話。

仮想通貨勢、むちゃくちゃ熱く語りがちですが これね、占い脳とすると ちょっと気もちは分からなくもないんです。 何かを信じて夢中になるのは楽しいですからね。 でもね、誰とでもその気もちを共有できると思っちゃダメなんですって。 その道を行くのなら、…

PCR検査を初めて受けてみたよっていうところから、本日7月23日は大暑、からの7月(=文月)夏のお戯れな話。

久しぶりの更新になってしまいました。 うきうき屋外で遊んでいたら、後日、微熱が続くじゃないですか、 よくよく考えたら 分かるようなものですが、このご時世、 え? もしかしてこれがコロナなの? そうなの? って、フラつきながら病院行くじゃないですか…

“デニ怖”が怖すぎたので、デニスさんを占ったら、まさに2022年は大躍進な運勢で、しかもそこでご結婚されている松下さんの運が強すぎる話。

怖い映画がすごく苦手で、実はリングも貞子も ちゃんと観たことがないのですが、 ニューヨークさんが紹介していた“デニ怖”をみたら、ハマってしまいました。 どうかヤラセであってほしいと、心から思っています、ほんとに。 www.youtube.com 「人気芸能人に…

恥ずかしながら参政党について失念していたので占ったら、神谷宗幣さんの運勢とカリスマ性の星に納得しかなかった話。

前回のエントリーに続き、2022年 参院選でびっくりしたことをブツブツと書いています。 お気に入りの政党も政治家もいないけど、なんなら消去法で悩みに悩んで投票しているのに、毎回ちゃんと裏切ってくる感じ、報われなかった過去の恋愛のあれこれのよ…

2022年の参院選はショックに始まりびっくりして終わったけど、ガーシー氏を占ったらその運勢は終わりの始まりだと思った話。

今回の選挙は、ショックから始まって びっくりして終わりました。 お気に入りの政党も政治家もいませんが、選挙特番はとても好きで、 どんな政治家がどのタイミングで登場して、その栄枯衰退を占うことはライフワークといってもいいぐらいです。 いろんな人…

赤坂のドンファン TBS退社の小林廣輝アナを占ったら、運勢はトラブル模様なので全方位的にホワイトさが求められるタイミングな話。

最近ときどき耳にする “ドンファン” “令和の火野正平”みたいなことなんですよね、たぶん。 気になるので検索してみました。 「ドン・ファン(西: Don Juan)」とは、「好色漢」「女たらし」「プレイボーイ」といった意味合いで用いられる言葉である。 もとも…

ジェラードンさんを占ったら、アタック西本さんと かみちぃさんの双子すぎる超個性の星とドラマティックな運勢にいろいろ考えてしまった話。

ジェラードンさん、アタック西本さんと かみちぃさんの星は、ほぼほぼ双子のようでした。 しかも超個性すぎて、これほど尖った星を持つお二人が一緒に活動している奇跡、しかもトリオなんて、 芸人さんて、スペシャルなんだと改めて思いました。 相性でみる…

R.ケリー氏に有罪判決が出たので占ったら、警察にお世話になりやすい星3つの到来で終了だった話。

R・ケリー氏 禁固30年だそうで、 まぁ、当然ですよね。 運勢的にも今年は、もう逃げられないタイミングで、全方位的に納得しているんですけどね、 でもなんか、ちょっと悔しいし悲しいし、 あれほどの音楽の才能と、卑劣な犯罪とのギャップが大きすぎて、…

綾野剛さんのドラマが始まるのが楽しみだけど 占ったら心配すぎたので、じゃあどうしたらいいのか考えた話。

いよいよ今夜、オールドルーキーが始まりますね。 綾野剛さん主演のドラマは、毎回とても楽しみにしているのですが、 今回はよく踏み切られたなぁと、大丈夫かなと、してもしょうがない心配をしています。 占い的には 後出しじゃんけんになりますが、やっぱ…

さあ夏至だ。これから夏越の大祓(なごしのおおはらえ)に向けて、スッキリさっぱりするぞな話。

昨日6月21日は夏至でしたね。 1年でいちばん昼が長い日で、陽の気はマックス。 この日を過ぎると いよいよ夏一直線です。 この陽のパワーは、才能をぐっと開き成長する エネルギッシュな運勢のタイミングなので、全乗っかりするつもりです。 ムシムシし…

ジョニー・デップさんの裁判は終わったけど、占ったらこの騒動でダメージ受けたのジョニーさんだけっぽくて「やっちまったね」と思った話。

ジョニー・デップさんとアンバー・ハードさんの裁判は、ジョニーさんの勝訴になったようで、 アンバーさんはジョニーさんに約13.5億円支払うことになったそうです。 またアンバーさんが完全に負けたわけではなく、ひとつの訴因で約2億6千万円、ジョニー…

フジテレビの新社長さんを占ったら ものすごく“天皇”な星。位の高い星の才能についてあれこれ考えた話。

フジテレビの新社長さんが話題になっていたので、 どんなかたなのかしらと港浩一さんを検索してみると、“とんねるず”のワードがズラリ、 つまりその時代のかた、ということなんですよね。はぁ。 最近テレビが見やすくなってすごく喜んでいるほうの視聴者なの…

暦の上では6月は真夏、運勢に乗って開運しがちなあれこれをピックアップしてみた話。

6月ですね。 梅雨だわ湿気だわ、髪の毛ぼさぼさになりがちだわでテンションが上がる感じではないかもしれませんが、ここは開運ブログ、元気が出そうなことをお届けしたいじゃないですか。 実は今月は1年の中でいちばんの“夏”で、暦の上では夏の極みです。 …

カルロス・ゴーンさんを占ったら、すべては無に帰し2023年から生まれ直すレベルに変化していく話。

カルロス・ゴーンさんを特集している2つの番組、録画を一気見したんですよね。 ひとつはこちら、NHKで2022年5月に放送されました。 www.nhk.jp そしてもうひとつは こちら、2021年にフランスで制作されたものです。 www.nhk.jp ゴーンさんの主張は…