早坂和夏のまいにち占いたいブログ

☆更新したらお知らせするライン公式はじめました ♪ お友だち追加であなたの星と運勢2020を無料プレゼントいたします☆

麒麟がくるの濃姫が川口春奈さんに決まって、織田信長の染谷将太さんとの相性が最高にロックな話。

こんにちは、早坂和夏です ♪

決まりましたねー。

川口春奈さんを占っていたら、テンションがめちゃめちゃ上がってしまいました。

川口春奈さんと染谷将太さん。

同じ海の星のひと、なのに静と動な組み合わせ。

しびれます。 

 

www.nhk.or.jp

占い脳とすると、もしかして川口春奈さんってちょっとロックでSっ気強め? なのではないかと。

染谷将太さんの感受性豊かな世界観で唯一無二の存在感(韻を踏んでみました)、に対して川口春奈さんは、生きることとは行動すること、案ずるより産むが易し。な感じじゃない? と。

織田信長ホトトギスを殺してしまうなら、川口春奈さんの濃姫は、情熱的にどこまでもホトトギス追いかけているようなイメージなのです。

 

川口春奈さんは惚れ惚れするほどかっこいい 

生年月日は1995年2月10日

生まれた日の干支は、壬申(みずのえ さる)

宿命の星は、春の海の星のひと

そんな川口春奈さんを占ってみると・・・

  • 想いにまっすぐ
  • リーダー、アネゴ肌だったりする
  • じっとしているのはちょっと苦手
  • 信じる道をひた走る、よそ見はしない
  • ピンチに燃えるし強い☆
  • 自分をあえて崖っぷちに立たせることを繰り返して成功する

今回の急展開な大河ドラマのオファーも、ビビらずひるまず「ばっちこい!」と、どこかわくわくしているんじゃないかと、惚れ惚れするほどかっこいいな方なのではないかと、想像するわけです。

 

海の星のひとは、その存在が静であり動でもあるんです。

  • 気候(シチュエーション)によって姿が大きく変わる
  • 自由で、どこまでも広くて大きい許容量
  • だけど、せき止められると嫌、とことん自由を愛する
  • どこまでも大きく動き続け、流れ続けるのが本来の姿
  • リーダーよりサポーターが自分的にはしっくりきたりする
  • 型にはめられたり、止められたりすると暴れん坊になりがち

 水の干支のひとは、水の干支のタイミングがくると、ノリノリになります。

水の合流ですね、流れが大きくなるんです。

過去2年は、土の多めなタイミングで、動きづらかったかもですが、いよいよ2019年の10月から、やっと水が増えました。

これからますます本調子、自分のリズムで動けるようになります。

 主演の長谷川博己さんは雨の星のひと。

この水の合流が大きな波になって、大きなうねりになるでしょうね。

来年が楽しみです。

 

www.nhk.or.jp

 

麒麟がくるを占っているシリーズです。

www.hayasakawaka.com 

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

 

www.hayasakawaka.com

 

川口春奈写真集「restart」(仮) (TOKYO NEWS MOOK)

川口春奈写真集「restart」(仮) (TOKYO NEWS MOOK)