早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

占い的に2022年は「春」の訪れ。世の中のムードも一変するので、2ヶ月でいろいろスッキリさせようとしている話です。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

いよいよ年末ですね。

スッキリさせてますか?

やっと最近、1日1大掃除を始めました。

やる気マンマンの日はクローゼットなどをひっくり返し、ライフゲージ0のときは小引き出し一段とかで、できるだけ小分けしてに地味にやろうかと。

片づけと運動は開運にいいよ、なんて聞いたことある方も多いと思うんですけどね、

2021年から2022年には特に意味を持つんですよ。

しかもチャンス。東洋の占いの場合 お正月は立春2月4日になるので、まだ2ヵ月ぐらいあるじゃないですか。

なかなかインパクトのある運勢の流れなので、それに沿って開運しちゃおうという話です。

2022年の五黄土星(ごおうどせい)×壬寅(みずのえとら)この組み合わせは最強すぎる。

1行で説明するなら、めっちゃ長かった極寒の冬から一気に春になる。って感じです。

春ですよ、新しいスタートです。

個人的には(期待もこめて)コロナ禍からようやく明けるのでは?と思っちゃうぐらいの勢いです。

終息しても、コロナ前の時代に戻ることはなくて、

世の中のムードは少しづつ明るくなりそうで、地味でもコツコツ努力してきたぞ、っていう人にスポットライトが当たります。

新しい文化や流行、人もゴンゴン出てきます。

いい感じですよね。

気分だけでもこの流れに乗りたいじゃないですか。

そこで掃除と運動の出番なわけです。

外から内から新陳代謝です。

 

古いものをどうにかするだけで新しいものは入ってくる。

現実的にも精神的にも、余裕をもっておくってけっこう大事なんじゃないかと思っていて、

家の中の何も置いてない場所とか、1日30分でも無の時間があることとか。

ボーーーっとする時間ってムダじゃなくて、ちゃんとクッションの役目をしていたりするんですよ。

人生をより良くするためには、何かをプラスしていこうってなりがちだけど、

それよりも何かを減らす、やめる。

こっちの方が効果あるんですよね。

ほら、ビタミンサプリを飲むより、まずは煙草を止めたほうが健康にはインパクトあるじゃないですか。

脳も心も場所も、容量をガラガラにしておけば自然と新しいものが入ってくる。

2022年があなたにとって、じわじわと幸せな時間になりますように。