早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

【後編】ダウンタウンさんを占ったら、スタートアップに最高の相方との相性がわかった話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

f:id:hayasaka-waka:20210624141741j:plain 

浜田雅功さんは1963年5月11日生まれ。

樹の星のひとで、ハートの星は行動です。

樹×行動の星をもつひとは、とにかく独立型。ビジネスを立ち上げることで開運。

強い信念とものすごい行動力で、人生を切り開いていくことができちゃうんです。

お仕事で独立するときにその強み、運勢が動き出します。

どこかのポイントで自分のセンスと時代がガチッとハマるので、そのときに急成長することができるんです。

でもその行動力を使えずにもて余していると、攻撃的になってしまいがちかもです。

イライラ度が上がり気味だったり、最近こぜりあい多め?と感じたらそれは独立のサインですよ。

攻めには強いけど、守りには弱めです。

誰かのフォローとか、後輩の面倒を見るとかばっかりなシチュエーションは、できるだけ避けて通って、得意なことに全力をそそぐことが成功の近道ですよ。

 

浜田雅功さんは才能のバランスがすごい。オールラウンダーで何でもできちゃうひと。

単独で人生を切り開いていける力だけでなく、どんなこともスッとできちゃうんです。

偏りがない。

どの場所で戦っても自分のキャラで勝負し、結果まわりのみんなを守り支えることができるんです。

余談ですが、肝臓が弱めだったりするのでお酒は飲まないに越したことはないです。

だってダウンタウンさん、70歳ぐらいまで活躍されそうだもの。

吉本興業のお家騒動、子丑天中殺のせいなんじゃないか説。

吉本興業のお家騒動、大変そうでしたよね。

それもそのはずです。

松本人志さん、浜田雅功さん、岡本社長さん。

みんな子丑天中殺。

そりゃ あれほどの存在なんだから、いろいろ出てきちゃうよねと思うのですが、それでも今となればですけど、致命傷にいたることはありませんでしたよね。

逆に同じ子丑天中殺の渡部建さんとか、もう少しハードモードなわけで。

もちろんこの辺りの運勢は、生まれた日の星だけでその吉凶を判断することはできませんが。

同じ生年月日のひとが、まったく同じ人生ではないように、

どんなひとと出会って、どんな風に関わってきたのか。

その小さな選択の積み重ねが、大きな違いになるのかなと。

松本人志さんと浜田雅功さんは同じ星の日に生まれ、漫才の相方というスタートアップで影響力を拡大し、大成されてもずっと、双子の兄弟のようなつながりをもちつづけておられます。

前編にも書きましたが、けっこう大変だったと思うんですよね、ストレスとか。

お二人とも仲間の星をもっておられるんですよね。

仲間とのつながりを大切にするのって、大変だけどだいじ。

自戒を込めて、しみじみ思いました。 

www.hayasakawaka.com