早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

M-1グランプリ2021を占ったら、気になりすぎる3組から目が離せない話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

f:id:hayasaka-waka:20211207175624p:plain

www.m-1gp.c

いよいよ年末ですね、いかがお過ごしですか。

お笑いに詳しくない占い師が、毎年 運勢のみ という視点からM-1グランプリをウキウキ楽しみにしている、そんなブログになってます。

今年2021年の決勝は12月19日とのことなので、あと12日後。

決勝進出9組をがっちり占ったんですけどね、正直に申しますと、なんと言いますか、昨年ほど「これだ!」という感じではないのですが、キラキラギラギラ熱い雰囲気の中、

気になるコンビさんは3組でした。

決勝の日2021年12月19日のムードで行くならばオズワルドさん一択。

なんですよ。

伊藤さんと畠中さんがもともとお持ちの星のスター性と、決勝の日の星の雰囲気、完全一致です。

逆に言うと今年のチャンスは絶対逃せない、そのぐらいのフィット感。

オズワルドのお二人の大きな運勢の流れも THE 芸能人☆

ここで優勝をしてもしなくても、スター街道はまっしぐらです。

 

でもM-1で優勝すると実際に活躍されるのは来年、2022年なわけで。

2022年にTVで活躍しそうすぎるのは真空ジェシカさんです。

特にガクさん、2022年にぴったりです。

それだけでなく、こういう星の組み合わせを持っている人は一度波に乗ると、そこで得た幸運をしっかりホールドできちゃう。

運勢のまとまりの良さも素晴らしいです。

きっと人柄もいいんだろうな、とか思ったりして。

お二人とも ものすごく臨機応変にいろんなシーンに対応できちゃうスマートさで、今回決勝進出9組の中で星の種類が唯一違うと言いますか、2022年のムードのコンビさんとしてキャラが立っています。

 

そしてその中間、オズワルドさんと真空ジェシカさんを足して2で割ったような

コンビの相性と運勢のバランスがすごくいいのがロングコートダディさんです。

決勝の日のまばゆいムード&2022年の成長と落ち着き、どちらもあり、かつ、今回の決勝進出をきっかけに長く活躍されそうなのがロングコートダディさんです。

特に堂前さんの存在感とTV映えはすばらしいはず。

見た目とかじゃないですよ、星です。光っちゃうんです。

これって、芸能人に必須なんだなと最近思うようになりました。

もともと持っている星+流れてくる時間(運勢)でみるんですけど、

このもともと持っている星が普通じゃないってテレビ的にはすごく大切で、視聴者は無意識に注目するんですよね。

華がある。

逆に言えば、普通じゃない星を持って生まれたからには普通に生きない選択をすれば人生とフィットしちゃう。

星にはいいも悪いも優劣も、幸 不幸もなくて、その人が今どんなところに居るのか、それがどれだけフィットしているかの一点なんだなと思うのでした。

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com