早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

中村倫也さんを占ったら、その複雑な魅力がヤバすぎる話☆

 

こんにちは ♪ 早坂和夏です。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」って言うけど「わたしの星はー?」というひとは、LINE やTwitter から「わたしの星はなにー?」とメッセージを送ってくれたら、「○○の星のひとですよー☆」って返しますよん 。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

 

 

それではレッツ占い です ♪

 

f:id:hayasaka-waka:20200312152833p:plain

 

海の星のひとにとって、2020年はエネルギーがピーク

海の星のひとにとって、もともと備わっている性質は自由であること、あらゆることを体験し、冒険人生を歩むことだったりします。その体験を通して「これってほんとうはこうなんじゃない?」 と、改革していきます。

中村倫也さんをはじめとする海の星のひとにとって、2020年は自分らしく生きるエネルギーがピークに達する1年になります。 

ふだんはすごく大らかで、どちらかというと受け身なのに、今年はそのスタンスでじーっと待っていると、そわそわざわざわしちゃうかもなんです。

エネルギーは使わないでおくと陰転します。クヨクヨウツウツして自分をいじめちゃうんです。悩まなくていいことで落ち込んだり、あるんですよ私も。

でもね、それはもしかしたらエネルギーの発散の仕方が間違っているのかもですよ。 

 海の星のひとにとって、動き回ることはめちゃめちゃだいじです。

石の上にも3年とか、ダメとは言いませんがおすすめはしないです。止まったら死んじゃうマグロのようにたくましく行きましょう。

 

中村倫也さんのハートの星は仲間です。

海の星のひと×仲間の星をもつひとは、生まれつき持っているエネルギーが最も高く、めちゃめちゃ我が道を行きます。

そうです、基本はわがままなんですけどね、でも海の星のひとですから包容力があふれています。柔軟性もあるオレ流なのです。

それに加えて上記したように今年巡る星のエネルギーも最高潮なんです。

すごいですよね。存在感のかたまりです。

カリスマ性が出ちゃうときでもあるし、エネルギーがありあまって強引さが出ちゃうこともありそうです。

 

そんな中村倫也さんを占うと

宿命の精神の葛藤がものすごいのです。と同時に色気の星がふたつ。ものすごくモテる星なのですがそれは、かっこいいだけじゃないただならぬ魅力になるのです。そう。まさに凪のお暇のゴンです。

その葛藤の星は15歳から始まっていて34歳まで続きます。ものすごく長いですよね。この長い時間の葛藤が繊細で多面的な人間力を作り上げ、そして35歳から一変、表現力という出口を得るのです。しかも、その運勢の勢いは天井知らずのゾーンに入ります。すごいです。芸能人はこのゾーンを体験される方がほんとうに多くいらっしゃいます。

色気&創造。ふたつとも表現・伝達の星なんです。まさに役者さんになるために生まれてきたような方です。

 

そんな中村倫也さんと田中圭さんのドラマが日曜日にあります。

先週は松坂桃李さんでした。どうして神はこうも日曜日に最高のドラマを詰め込むのでしょうか。

www.tv-asahi.co.jp

田中圭さんを占ったエントリはこちら☆

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com