早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

大がかりな片づけが成功したので、風水でさらにととのえてみたよっていう話。

地味に片づけをしていたところ、思いのほか盛り上げってしまい、かなり部屋がスッキリしました。

断捨離の本をパラパラとめくってみたり、

足の踏み場もない部屋を、よみがえらせていく専門業者の動画、

こだわりの詰まった、ミニマリストさんの動画もいい刺激になり、

個人的にはまず、“完成の部屋”、

ゴールをしっかりイメージすることからスタートしました。

とりあえず家具小物は全部、隣の部屋に移し、

「こんな部屋にしたい」の完成形に沿うものだけを、部屋に再セットします。

つまり再セットできなかったアイテムが、自動的に不要になるわけです。

大型アイテム(家具や収納)から撤去して、

小型アイテム(洋服や雑貨)はどこにどう配置したいか、容量を決めてから選別していくと、ストレスがありませんでした。

いきなり洋服のたたみ方や収納法など、細部から取り掛かるのは、とにかく時間がかかってしまいます。

っていうよりも基本“収納しない”という方向でイメージしていくと、物の量が最適化できました。

不思議なもので、収納しなければ一軍に昇格するんですね。

洋服でも小物でも食器でも、目につくところに置いておけば使うし、経年劣化したらまた新調する。

このサイクルが機能するんですね、もっと早く取り掛かればよかったです。

シンプリスト生活

シンプリスト生活

  • 作者:Tommy
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
Amazon

そこで終わらないのが占い脳で、風水でさらに“ととのえ”ます。

いちばん大切にしていることは風通しで、風の通り道をモノでふさがないこと。

風上にいい香りのアイテム(アロマオイルやお香)をいつでも焚ける形で置いておき、

東南にある棚には、スマホやテレビをセットです。

あ、どんなお家でも、ベランダやお庭を“南”とします。

紙に書くと分かりやすいのですが、間取り図に東西南北の線を引き、

もし鬼門線(北東と南西)上に水回りがあったら、とことん清潔にしてくださいね。

常時 盛り塩しちゃってるぐらいでもいいです。

風水がワークしているかどうか、簡単に調べられるのが観葉植物です。

あっという間に枯れてしまうところは、改良の余地があると考えます。

わたしの場合 鑑定部屋はもう、すぐに枯れてしまうので、それだけ人間の“気”にはパワーがあるんですね。

常にフレッシュさを保てるように、心がけています。

www.hayasakawaka.com