早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

小倉優子さんを占ったら、いつか政治家になっちゃうんじゃないのと思った話。

小倉優子さんが早稲田大学を受験されるとのことで、その仕事のセンスですよ、

尊敬しかありません。

合格したらもちろんですが、もしそうでなくても受験コンテンツはおもしろいですよね。

運勢的にも2022~2023年はかなり勢いがあるので、合格しそうすぎると思っているのですが それよりも、行動し続けることによってちゃんと運の波に乗ることがすごいなぁと、勉強になります。

吉運とか凶運、もっと言ってしまうと恋愛運も金運も、ある日突然向こうから一方的にぶつかってくることは まれで、

(吉でも凶でも)運勢が大きく動き出す

 ↓

心がざわざわする、多くは無意識

 ↓

行動を起こしたくなるので、とりあえず何かやってみる

 ↓

(吉でも凶でも)結果が出る

と、こんな感じなんです。

この“とりあえずやってみる”のか、やめておくほうがいいのかを運勢の吉凶で判断するのが占いだったりします。

小倉優子さんは1983年11月1日生まれ。

雨の星のひとで、ハートの星は名誉です。

そもそも小倉優子さんは、いろいろやってみたくなっちゃう行動力の鬼。これからは名誉を守り高めていくことに全力を注いで開運。

器用で何でもできてしまう×打席に立ち続ける行動力。

ふたつの才能のかけ合いでどんどん活動の幅を広げることができてしまうのですが、これからは 方向性をひとつに絞って吉になります。

そのテーマになってくるのが“名誉”。守っていくことはもちろんのこと、高めていくような活動をされることがキモで、学位を取得されることはぴったりフィットしています。

また自身を応援してくれる人を集め 組織していく才能の星がありますので、政治家など影響力を使った活動をしていくと能力を活かしやすいです。

雨×名誉の星の組み合わせを持つ人は、自己表現をできるだけしてみることが開運行為。

明るく見えるけれど、実は自分のことを話すのは苦手だったりします。

一度信じた人とは、深く長いおつき合いができるのですが、基本は用心深いので裏切られるようなことがあると、完全に心を閉ざしてしまうことが少なくありません。

心が折れてしまうと立て直すまでに時間がかかってしまうのも特徴です。

開運行為はできるだけ自己表現をしてみることで、まわりの人に自分を理解してもらえるように、ちょっとだけコミュニケーションプラスすることですよ。

www.hayasakawaka.com