早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

おかえりモネは終わってしまうけれど、坂口健太郎さんの運勢は2022年ちょっとすごいぞっていう話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪

おかえりモネが終わってしまうなんて。

こんなことになるなら録画は全話残しておけばよかったと後悔中で、もう一回最初からゆっくり観たいです。

このロスになりそうな感じは、朝ドラでは カーネーション 以来でしょうか。って調べたらちょうど再放送始まってます。

綾野剛さん、まぶしかったわぁ…(遠い目)

 

坂口健太郎さんは1991年7月11日生まれ。

海の星のひとでハートの星は愛です。

 

感性がするどくて いろいろ感じ取ってしまうし思ったことをつい口走ってしまうし、つまり霊感があったりする星。

あんまりスピリチュアル的なことは言いたくないのですが、あるんですよ、霊感のある星っていうのが。

坂口さんではもちろんありませんが、同じ星の日生まれの方にお会いすると、本当に感性がするどくて言葉の切れ味がばっつぐんな印象です。

「○○だと気づいてしまう、感じてしまう、分かってしまう」っていうのは、それが事実であってもなくても本人にとってはつらいものなんだなと感じています。

ほら、昭和のブラウン管のテレビだと良くも悪くもよく見えないことが、令和の最新のテレビだと毛穴までみえちゃうわけで、心の解像度が高いとしんどいよね、って。

その霊感とは、予知夢だったり何となく未来はこうなる!って思っちゃったりする感じです。

いろいろなことをそんな風に感じ行動してしまうので、まわりの人からは気分屋さんにみられがちで、結果、運勢のアップダウンも激しめです。

開運のコツは、感受性をさらに高めるために孤独の時間をあえて作ること、仕事はひとつに絞り専念することです。

なんでもできてしまうので、器用貧乏にならないことが大切です。

坂口健太郎さん、今年もいいけど2022年はピンポイントでゴンッ!!!と運勢が上がります。

石原さとみさんとか 河合郁人さんとのドラマなんて、2022年のムードにぴったりなんですよね。

海とか雨の水星は知性の星なので、ゴリゴリの知的職業系ドラマで敵対する弁護士とか?勝手に期待です。

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com