早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

EXIT 兼近大樹さんを占ったら、チャラさよりもカリスマ性がほとばしっていた話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪ 

f:id:hayasaka-waka:20210701100100j:plain

兼近大樹さんは1991年5月11日生まれ。

宝石の星のひとで、ハートの星は仲間です。

宝石×仲間の星の組み合わせをもつひとは、ほんとうは品がよくてチャラくなかったりする。

バランス感覚があって芯が強いので、いろいろな業種のひとと、分け隔てなく仲良くなることができるし、また流されない自分をちゃんともち続けることができるんです。

もともとひとを上下でみないというか、誰にでも同じ平等な態度で接するので、それがとても品のある雰囲気を作ります。

ファッションはそれに合わせて上質さを大切にすることが、開運行為になりますよ。

 

兼近さんはミュージシャンとかアーティスト活動でカリスマる。

ちょっと宗教的なカリスマ性をもっていて、グールーっぽいって言うんですかね。

直感力があって、スピリチュアル。

意識は上司的な上の立場にいるひとよりも、部下的な守ってあげたいひとやフラットにつき合う仲間に向いてきます。

雰囲気やセンス、繊細さも兼ね備えているので、自分が上に立つわけではないんだけど、自然とひとが集まってきてしまいます。

考え方がいい意味で狭く、変人的というかユニークな星なのでそれを表現することがキモ。

言葉に力がある星でもあるので、学問する、学ぶことが開運行為になります。

 

兼近さんの恋愛運はすごく華やかだった。

一歩外に出れば、どこにいても女性がついてきちゃう、モテますよね。

モテたくなくてもそうなっちゃう。

つき合ったら彼女さんが、あれこれ不安になってしまう典型のような星なんです。

最初グイグイきてくれてすごく優しかったのに、つき合ったらあんまり連絡くれない系(って、具体的すぎる例え)かもです。

ご本人がそうだと言っているわけではないですよ、星です、星ですから。

視野が広いというか、守りたいものが多すぎて、彼女さんとだけの世界には落ち着けなそうなんです。

絞り込むことが難しいので、まだ結婚は現実的ではない雰囲気ですが、2025年ぐらいにありそうです。

同じ仲間うちのスポーツ系女子とかにご縁がありそう。

仕事>家庭に気もちは向きがちなので、それを共有できる考えかたのお相手だといい感じです。

でもうっかり行きがちな女子アナさんとかは、避けて吉になります。

 

EXIT、今年すごいんです。

コロナ禍でなかなか思うように活動ができないかもですが、2021年のEXIT、兼近さんの運勢もすごいけれど、とりんたろー。さんとのふたり合わせた運勢もかなりスペシャルなんです。

これまでの集大成のような大きなイベントをやるのにもってこいなタイミングで、その結果さらに仲間が増えるというムードになります。

最近美しくなられているりんたろー。さんは、次回に続きます。

 

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com