早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

石原さとみさんを占ったら、2022年から切り替わる運勢に向けてご結婚&独立されていて優勝な話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

f:id:hayasaka-waka:20210607143030j:plain

恋はDeepに いよいよ最終回ですね。

「石原さとみさんと綾野剛さんの相性って、どうなんですか~?」

とのご質問をいただきました☆

そういえば、石原さとみさんって、占ったもののブログに書いていなかったんですよね。

なので今回は、2020年にご結婚&個人事務所設立というタイミングの運勢と、綾野剛さんとの相性などを見ていきます。 

石原さとみさんは1986年12月24日生まれ。

海の星のひとで、ハートの星は仲間です。

海の星のひとにとって、2020年から2023年は飛躍⤴のとき。

その場のムードに合わせすぎちゃったり、うっかりするとお世話係になってしまいがちな海の星のひとですが、チャンス期到来です。

コロナ禍ではありますが、運勢は追い風が吹いています!

やりたいことに向かって我が道をひた走るなら今ですよ。

どんな小さなことでも、ゴールに向かってやりきることが即開運行動になります。 

海×仲間の星の組み合わせを持つひとは、柔軟性のあるリーダー。

人の上に立ち、みんなを引っ張っていく力をもっています。

柔軟性があるので、いろいろな意見や考えに耳を傾け、自分の生き方に取り入れます。

ただ、取り入れることができるがゆえに、自分の意見も強く押し通してしまいがちかもしれません。

いいと思うから分かってほしい、という純粋な思いあってのことなんですが、それが強引に映ってしまうこともあるかもです。

影響力を持つリーダーゆえの弱点なんですよね。

交渉力、コミュ力を上げると最強になりますよ。

石原さとみさんを総合的に占ったら、2022年からは新しいフェーズ突入。お仕事は外国を拠点にガンガン突き進んでいきそう。

夢をもち続け、叶えるために全力で戦うことができるんです。

精神性と現実性のバランスが見事で、どんなところでも社会的に成功しちゃうんだろうな、なんて思うんですよ。

しかも恋多く生きることで魅力もマシマシになるので、お芝居の中だけでもたくさんの恋愛をされていくことがプラスになります。

2022年からはお仕事は厳選。軸足は海外、爆発的に広い活動をされる足掛かりをつかむとき。

石原さとみさんって、一本筋が通った強さを、甘くコーティングしている感じがするんですよね。

セルフプロデュースの勉強になります。 

綾野剛さんとの相性からみる、海の星と大地の星のひとの相性は、恋に落ちやすい...が。

綾野剛さんは1982年1月26日生まれ。

大地の星のひとで、ハートの星は自立でした。
www.hayasakawaka.com

山の星(土)と雨の星(水) が夫婦星なんだから、

大地の星(土)と海の星(水)もよさそうな感じじゃないですか。

実際すんごく惹かれ合うんですよ、恋に落ちやすいんです。

石原さとみさんにとって、綾野剛さんはめちゃめちゃ落ち着ける癒しの存在になります。

なんですけどね、大地の星のひとにとって海の星のひとは、ちょっとだけリズムが違うお相手なんです。

海の星のひとのもつ、大きな自由と広がりは、動き続けることにその強みが活かされます。

に対し、不動でありすべての物を育てるような大地の星のひとは、結婚をするとどこか相容れない部分が出てくるかもしれません。 

海で生きる海音と、陸に住んでいる倫太郎。

見事にドラマとシンクロしちゃうんですよね。

いよいよ最終回、どんなエンディングを迎えるのでしょうか☆