早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

ハートの星が名誉のひと♡

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

f:id:hayasaka-waka:20191215000156j:plain

ハートに名誉の星を持つひとは、プライドを大切にしよう。

ここで言うプライドとは、“自尊心” や “自己肯定感”。

じぶんを尊重してあげる気もちを指します。

ポジティブシンキングとも違うんですよね。

ポジティブシンキングが前向きに考えることでオールオッケー、なのに対し、プライドや自己肯定感、自尊心は 「ダメかもしれないけれど、私は居ていいんだ」「今はできないけれど、これでいい」と、じぶんを丸ごと許して受け入れてあげること。

誰かに認めてもらって安心するのではなくて、じぶんがじぶんの絶対的な守護神であることなんです。

簡単なことではないかもしれませんが、ハートの星が名誉のひとにとって、

「私は価値のある存在である」

ここから始める。ここからスタートしないと宿命からズレた生き方をしがちなんです。

 

どこに属するか。これが重要。

会社でも、パートナーでも。

どこかに属することで、じぶんの強みを最大限活かすことができますが、どこでもいいわけではありません。

心から誇りに思える環境に身を置くこと、憧れの組織に属することです。

フリーランス、独立型のスタイルだったとしても、大きな後ろ盾、看板のようなものがあるとよかったりします。

 

一生を通じてじぶんを磨き続けること、傷つけないこと。ふさわしい環境に身を置くことで開運。

誇りに思う環境に身を置きたい、憧れのあのひとのパートナーになりたいと願うことは、人生ハードモードかもしれません。

ですが、実は他のどの星よりも強い責任感・使命感を持つのが名誉の星のひとです。

役割、目的がないと自暴自棄になりやすいんです。

それはすごくもったいないことです。

夢を持つことで人生が動き出します。

ですが誤解しないでくださいね。苦労が身に付くタイプではありませんし、そんなにタフでもありません。

肉体苦、精神苦はほどほどのところにしておいてください。

体よりも頭脳です。

記憶力、語学に秀でているので、知性、教養を磨き続けることで開運します。

  

 ハートの星が名誉のひとのエントリです☆

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com 

www.hayasakawaka.com www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com www.hayasakawaka.comwww.hayasakawaka.com