早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

ハートの星が愛のひと♡

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占ってみたり、開運のあんなことやこんなことをブツブツと書き綴っています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星はー?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなにー?」とメッセージを送ってくださいね。「○○の星のひとですよー☆」って返しますのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

f:id:hayasaka-waka:20191215000156j:plain

 

愛の星をハートに持つひとは、男も女もお母さん

こんなお母さんいたらいいな。っていう漠然としたイメージってあるじゃないですか。

家庭的で優しくて堅実でまじめな、愛を育てる存在「母性」。

愛の星は、母性の星です。

もちろん、女性みんなに備わっている資質ではなく、男性にも女性にもあるひとにはある。占い的にはそう判断しています。

まわりくどくなってしまいましたが、愛の星がいちばんしっくりくるのが家庭的な世界です。

家族はもちろんですが、家族的な会社、アットホームな仲間の中で輝きます。

育てること、きちんと暮らしを積み重ねていくことでその能力を発揮します。

人生のスピードはゆっくりめですが、コツコツと少しずつ着実に前進し続けます。

地に足の着いたきめ細やかな愛情は、公平に家族に注がれます。

その内面は、しっかり者のお母さんようでもあり、家庭的なお父さんのようでもある星。

ジェンダーではくくれない、そんな母性愛の世界です。

 

信頼と実績は守る強さになる

キラキラと輝く一芸は目立つけれど、才能の種類はそれだけではありません。

愛の星のひとの常識的な考えやふるまいに、まわりのひとは何となく、でも絶対の信頼を持つんですね。

本人にとっては普通のことをしているだけ。才能だなんて思っていのでしょうが、ひとは安心感を感じています。

攻撃性とは無縁の星のひとですが、攻められたときの守りは最強です。

仕事よりも家庭、営業よりも経理

何かを選択するときには、「きちんと感」を大切にしていくことで、強みが発揮されますよ。

 

地に足の着いたお金の使い方で開運

お金を扱うのが上手な星で、小さなお金を大切に育てていくことができるのですが、スケールが大きいものは手に負えません。

投資にもいろいろ種類がありますが、短期よりは長期的な商品。

もっと言えば、数字の世界よりは不動産がおすすめです。

特に、樹の星のひと&花の星のひとは不動産を購入すると運気が整い開運に向かやすいです。

バーチャルな世界の夢や空想とは相容れない星なので、投機的なお金の使い方は(好きではないと思いますが)おすすめしません。

金運や財運を鑑定するときは、星の全体のバランスをみるので一概には言い切れませんが、ハートの星の影響はとても大きいので、参考にしていただければうれしいです。