早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

二宮和也さんを占ったら、多面的でミステリアスな魅力の沼だった話を書きました☆

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは今月の運勢やあんなことやこんなことをブツブツと占っています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星はー?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなにー?」とメッセージを送ってくださいね。「○○の星のひとですよー☆」って返しますのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ占い です ♪

 

f:id:hayasaka-waka:20200617161545p:plain

写真がかっこよすぎる…

 

太陽の星のひとは超自然体♡

二宮和也さんは1983年6月17日生まれ。

太陽の星のひとで、ハートの星は創造です。

太陽の星のひとはいつも自然体。ものごとをシンプルにとらえ、ちっちゃいことは気にしない☆自由で無邪気であるがままです。太陽の星のひとがそんな風でいてくれるから、まわりのひとはつられてリラックス、場をくつろがせる天才なのです。

人生を楽しむのが上手だから、興味の範囲も広めです。多趣味多芸で浅く広く楽しく、いろいろなことにチャレンジしていきます。

2020年下半期は人気運が高まるので忙しくなっちゃうタイミングです。できるだけ活動しまくるのが開運行動になります。その中から「これだ!」という取捨選択は来年以降に起こってくるので、今年はとにかく打席に立つことが大切ですよ☆

 

太陽の星×創造の星

多面的な魅力をもつひとです。太陽の大らかな明るさと、創造の星の繊細さが同居しているんですね。明るくてざっくばらんだけど、気づかいもできて話題も豊富。押すこともできるけど引くこともできる。まさに鬼に金棒なコミュニケーション能力なんですけど、人間にはコンディションがあるので、ちょっと疲れているときは注意が必要です。外と内のギャップが大きいので、繊細モードに入ってしまうとかなりのウジウジモードに入ってしまいます。じぶんの陰キャラクターもネタにして、笑いの要素を入れることできたら最強になれますよ。

 

二宮和也さんを占うと

最大エネルギーと最小エネルギーが気分によってくるくる入れ替わります。まわりからみるとお天気屋さんにみえるかもしれませんが、そうではありません。無自覚の変幻自在さによるものなんですね。先頭に立つことも後ろからついていくこともできるし、見る角度によっていろいろなひとになれる。木村拓哉さんもそうなのですが、憑依型の役者さんの資質です☆そんな奥深いミステリアスな二宮和也さんですが、基本的には頭脳明晰な仕事人間のかたです。お金よりも安らぎよりも仕事のクオリティを求め、家庭が安住の地にはなりにくく、外へ外へと活躍の場を広げられていかれるのではないでしょうか。

木村拓哉さんとの相性もすごくいいんですよね…♡ 

 

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com