早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

自粛明け☆樹の星のひとの6月の運勢☆

 

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは今月の運勢やあんなことやこんなことをブツブツと占っています。詳しくはアイコンをクリックしてくださいね。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星はー?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなにー?」とメッセージを送ってくださいね。「○○の星のひとですよー☆」って返しますのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

f:id:hayasaka-waka:20200204204009j:plain

 

樹の星のひとの6月の運勢

樹の星のひとにとって2020年は、案ずるより産むが易し。起きる出来事に対して 情熱的に行動していくことで、開運していきます。

できれば穏やかにいきたいし、とりあえずは今まで通りじゃダメなの?って考えちゃうと思うんです。でも、もしリアクションせざるを得ないシチュエーションになったとしたら、やりたいことをやるという覚悟を決めてみて。本領が発揮されます。

でね、できればなんですけど、自分が進みたい方向に進むために、相談したり頼ったりできるひとがいるとすごくいいんですよ。樹の星のひとは、きちんと自立しなくちゃと思うあまり、心に負荷をかけすぎてしまうところがあったりします。

これはちょっとキツイかも。と感じたら、まずは相談してみるというアクションを起こしてみて。

 

その中でも6月は、自粛モードから一転して、あれこれと変化していく状況に対応することがありそうです。ここはひるまずにガシッと状況を受け止めてみて。

この経験がこれからの樹の星のひとの好奇心や、世界観をぐぐっと広げてくれますよ。

そんなふだんとは違うペースな6月に、お薦めなのが日光浴です。梅雨入りしちゃいますけど、チャンスがあったらこまめにお散歩してみてください。しっかりチャージできますよ。

 

基本的に今年の樹の星のひとは、お仕事モードです。じぶんが何をしたいか、夢や目標に向かって走るとき。なかなかストレスフルになりやすくもあるのですが、今年を乗り越えるとひと皮むけて洗練&パワーアップする、そんなビックチャンスでもあるんです。

とにかく前向きに行動的にお仕事に打ち込むタイミングです。逆にお仕事に対してぼんやりしたイメージだと精神的に不完全燃焼。ちょっとしんどくなっちゃうかもしれません。

今からでもぜんっぜん遅くないので、ミッションを見つけて実行に移してみてくださいね。

 

 樹の星のひとを占った記事はこちら   

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com
www.hayasakawaka.com 

www.hayasakawaka.com