早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

眞島秀和さんを占ったら、一国一城の主だった話☆

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは今月の運勢やあんなことやこんなことをブツブツと占っています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星はー?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなにー?」とメッセージを送ってくださいね。「○○の星のひとですよー☆」って返しますのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ占い です ♪

f:id:hayasaka-waka:20200216142442p:plain

 

このチームの一員になれて本当によかったと思います。

映画ナタリーインタビューより~

 

眞島秀和さんは1976年11月13日生まれ。

 

大地の星のひとで、ハートの星は名誉です。

 

大地の星のひとって、目立とうとしないんです。

隣のお兄さん、お姉さん風な親しみやすいたたずまい。なのに、知れば知るほど滋味豊かな魅力を隠し持たれている(本人は隠しているつもりはないのですが)んですよね。

多趣味でいろいろなことを知っていても、ひけらかすことはありません。

でも親しくなればなるほどその引き出しの多さに、まわりのひとはすっかりファンになってしまうんです♡

 

そこにハートの星 名誉が輝くと、その誠実な生き方に人望が集まります。フラットな人間関係をつくり分け隔てなくサポートするので、時間はかかるのですが必ず頭角を現していきます。唯一の弱点は、アピールが苦手めなところです。

ファッションやリアクションはぬかりなく、少し派手めにしてあげると開運しやすいのです。

 

眞島秀和さんを占うと、独立独歩なのです。はっきりしとた世界観をもち、誰かをなぞったような生きかたは望まないのではないでしょうか。一国一城の主となるかたです。古典や昔からあってその価値が衰えないものとの親和性が高く、職人さんのように、ひとつのことを研究し掘り下げていくようなスタイルがフィットします。

ねばり強く時間をかけて必ず完成させていくのです。

 

眞島秀和さんの今年の運勢

人気運に追い風が吹き、とにかくお仕事が忙しくなってしまう1年です。8月・9月はその忙しさがピークに達します。今年は急にフェーズが変わるので、なんとなく地に足がつかないようなフワフワとしたムードで、ペースがつかめずイライラしてしまうこともあるかもしれません。緊張続きになりますので、神経を休めてあげることがたいせつな時期になります。レジャー運は6・7月にやってきます。山の中にあるような温泉などでのんびりすることが、最高の休日の過ごし方になります☆

 

俺ならアイツと違ってお前を傷つけたりはしない。

episode4 第三の男

episode4 第三の男

  • 発売日: 2018/05/16
  • メディア: Prime Video
 

何度見ても最高です。

武川さんが牧くんに想いを告げるシーンはせつなすぎて、武川さんも誰かと幸せになってほしかったのは私だけでしょうか。

占い的にみると、牧君とはるたんの相性はアメージングだったので仕方がありません。

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

いよいよ 麒麟がくる 今夜から眞島秀和さんが登場とのことなので、楽しみに待ちたいと思います。

 

麒麟がくるを占っているシリーズです☆

www.hayasakawaka.com

 

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com 

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com