早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

中島健人さんを占ったら、まさに魅力の磁場の山だった話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

 

中島健人さんは1994年3月13日生まれ。

山の星のひとで、ハートの星は名誉です。

 

山の星のひとってカリスマ性のかたまりで、普通にしていてもまわりに与える影響力が大きいんです。

でもそもそも、その「普通」が普通じゃなかったりするんですよね。

中途半端はきらいでコツコツと、でもトコトンやっちゃうところとか。

頼られると嫌とは言えない親分肌(アネゴ肌)なところとか。

どうしたって大きな舞台で勝負するひとになっていっちゃう訳です。

無骨にみえて情にもろくてやさしいんですよ。

 

山×名誉の星の組み合わせをもつひとは、ものすごく礼儀正しいひと。

上下関係を大切にする星で、先輩を敬い後輩をかわいがります。

組織のルールを完全にリスペクトするので、根っからの自由人タイプといるのはけっこう苦痛だったりしがちです。

そうなんです、中島健人さんはすごく男らしいんです。

中島健人さんと木村拓哉さんは組織の中で輝く星

自分のためでだけはなくて、みんなのために何らかの役割を果たしたい。

そんな風に考えるので責任感がとても強く、未満警察の本間快さんの役なんてピッタリすぎです。 

山の星と言えば木村拓哉さんも同じ星で、ハートの星は行動です。

行動と名誉の星は社会の星のグループなので、個人より組織をリスペクトします。

木村拓哉さんも警察学校を舞台にしたドラマ 教場 をされていましたよね。

中島健人さんも木村拓哉さんのように、事務所の看板としてさらに活躍されるんだろうなぁ。

中島健人さんは職人気質でセルフプロデュースの天才。

中島健人さんは創造の星も多く持たれているので、職人気質で好き嫌いはハッキリめ。

自分の仕事を作品のように完璧にしたくなちゃうんですね。

自由で繊細な発想力もあるのでので、ひとり遊びは好きだったりします。

中島健人さんのセルフプロデュースのセンスって、すごいんじゃないでしょうか。

自分らしいアイドルを作品のように作り上げる。

その情熱が磁場のようにひとを惹きつけるのだと思うのでした。

 

www.hayasakawaka.com

www.hayasakawaka.com