早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

木村拓哉さんの恋愛ドラマはやっぱり「プライド」が最高だった話。

こんにちは、早坂和夏です。

わたしは東洋占星術の占い師で、このブログでは有名人を占いながら、ふつうのひとが開運するにはどうしたらいいんだろう?なんていうことをテーマに、ゆるゆると書いています。

「樹の星のひと」とか「山の星のひと」という言葉を使っていますが、「わたしの星は~?」というかたは、LINE やTwitter から「わたしの星はなに~?」とメッセージを送ってください。「○○の星のひとですよ~ん☆」って返します。無料なのでお気軽にどうぞ。

有名人の中から自分の星を探して、楽しんでいただけたらうれしいです ♡

それではレッツ開運♪  

 

2004年のドラマにたどり着いてしまいました。

ガラケーです。

1話観たらさっそく恋がしたくなりました。

木村拓哉さん×野島伸司さんのインパクトはすごい

木村拓哉さん演じる里中ハルは、実業団アイスホッケーチームのキャプテンでスター選手、当然モテモテです、我が世の春。

竹内結子さん演じる(普通の会社員の)村瀬亜樹に言い放ちます。

 

「恋愛はゲーム」

 

く~、しびれます。

そして第1話の決めゼリフは、

 

「maybe 君は俺を好きになる」

 

野島伸司さんですからね、脚本。

もういろんな意味でわくわくしちゃうじゃないですか。

木村拓哉さんならば、たとえ2019年の今言ったとしてもかっこいいはずです。

 

木村拓哉さんを唯一ノックアウトしている星なのが竹内結子さん。

木村拓哉さんのドラマの歴代ヒロインといえば、山口智子さん、常盤貴子さん、松たか子さん、北川景子さんに長澤まさみさん…。

そうそうたるお顔ぶれですが、私のなかで不動のヒロインはやはり竹内結子さんです。

木村拓哉さんと竹内結子さんは、すごくいい相性ってわけでもないんです。

でも恋愛ドラマはしっくりとまとまってしまう星よりも、ゴツゴツとぶつかり合うほうが逆におもしろいのかもと思うようになりました。

 

木村拓哉さん演じるハルが、村瀬亜樹のためにあれこれ忙しく走り回り仕事しちゃう。

惚れた弱みで尽くしちゃう。

木村さんがノックアウトされちゃうほうの星なわけですよ。

そんな組み合わせは唯一無二なんですよね。

 占いでは「剋す(こくす)・剋される」なんていう、なんともおっかない響きの言葉で表したりもします。

 

好きになってもらいたくて、振り向いてほしくて、勝者になりたいと願いながらどちらも敗者になってしまう。

 最高のドラマでした。

www.hayasakawaka.com