早坂和夏のまいにち占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

生田斗真さんを占ったら、岸辺満の長い話に納得しちゃった話

こんにちは、早坂和夏です ♪ 

www.ntv.co.jp

どんな家庭にどんな問題が起こるのか。

ホームドラマは、向田邦子さんからの大好物です。

その時代のムードがぜんぶ出ますよね。

 昭和のイケイケドンドンは、やたらに暴力的でムダに女優さんが脱ぎがちで、とにかく激しいドラマ。

平成の永遠に氷河に漂流してしまいそうだった虚無感。

からの、令和ニッポンのホームコメディです。

 

主人公 岸辺満の「俺が今はまだ社会で働きたくない、その長い話」は、リアリティありまくりです。 

この満って絶妙にイラっとさせるんですけど、でも一生懸命なんですよね。

長い話を聞いているうちに、だんだん好きになってしまうタイプのやつです。

なに? この気持ち、、、

これはもしや、、、と占ってみると

 

満こと生田斗真さんは、1984年10月7日生まれで樹の星のひと。

樹の星のひとは・・・

  • そのイメージ通り、大地に根を張り大きく育ち伸びていきたい樹木の姿
  • ゴールを決めたらまっすぐにひたすら努力できる、ぶれない
  • 自己防衛力、守備力がものすごい
  • 「守る」ためにならアクティブにもなれちゃう
  • 実直でガンコ、まず折れない
  • がゆえに、変化には弱め
  • どこまでもフェアー、実力で勝ち取っていく

満が、ちゃんと地に足のついた人生を送りたいと思いつつ不器用で動けないでいるのが、生田斗真さんを通すと分かるんですよね。

 

 そして生田斗真さんの生まれた日の干支は、甲戌(きのえ いぬ)です。

  • サラリーマンだと実力発揮しにくいっぽい
  • 実業家、ひとから応援してもらえる徳があったりするので政治家、芸能のお仕事もいい感じ
  • 仕事ができるし好きなので結果、家庭人ってより仕事人間
  • その結果、一代で大仕事を成し遂げたりする
  • 政治家に多い

なんとなく満っぽくないですか? って、今はまだ無職ですけど。

話が長いか短いかは別としても、甲戌の星のひとは、いい意味で人たらしなんですよね。

話をしていると、なんとなく応援したくなっちゃう好きになっちゃうチャーミングさがあったりします。

チャーミングなのにガンガン仕事したら、魅力的じゃないですか?

それが生田斗真さんなんて、っもうズルくないですか?

 そんなん、好きになっちゃうに決まってるじゃないですか。

 って、役柄と演者さんを混同しすぎです、すみません。

占い脳なのですぐ妄想が暴走しがちです。

 

そして生田斗真さんの宿命の星は、秋の樹の星のひと

  • チャラくみえがちだけど、実はめちゃめちゃ手堅い
  • なのでまず大きな失敗とかしない
  • 目上のひとから愛されちゃう
  • いかにして、いい上司や師匠的なひとに出会えるかがキモ
  • どこまで大きく成長できるか、がテーマだったりする

 

 つまり、岸辺満はいい先輩か上司に出会えば大丈夫、オートラン。

(だから、生田斗真さんと混同してるから!)

なのに無職で、満だけじゃない安田顕さん演じるお父さんも無職になっちゃって、一家男性受難の嵐でみんな大変。

男性はみーんな弱っちゃってて、女性はみーんなてきぱき働いてる。

時代だなぁ、です。

この逆風のなか、満がこれからどんなところで根を下ろし大きくなっていくのか、目が離せないです。

俺の話は長い[Blu-ray BOX]

俺の話は長い[Blu-ray BOX]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2020/04/08
  • メディア: Blu-ray