早坂和夏のときどき占いたいブログ

あなたはどんな☆星?

宝石の星のひとの運勢、2~5月は「出かけるの、出かけないの、どっちなんだい」な話。

「宝石、してますか?」宝石の星のひとと言えば、田中みな実さんや石田ゆり子さん、あの存在感ですよ。 もはや見た目がどうだを超越した、美しく生きること。「美道」とでも名付けたくなるぐらいで、もしそんなのが本当にあったら私は5級、英検だったら5級…

金の星のひとの運勢、2~5月は「ゴール」を決めたら叶っちゃうよねと思っている話。

これから金の星のひとの運勢についてぶつぶつ言いだすのですが、その前に、金の星のひとの特性と言いますか、その才能の最高の扱い方についてお話しできればなと思っています。 「金の星のひと」と私が呼ぶのにも理由があってそれは、金メダルを取りに行くよ…

大地の星の運勢、2~5月は異世界に行ってしまうぐらいアゲな話。

大地の星のひとと言えば綾野剛さんです。個人的にはこのぐらいのタイミングからご結婚していただきたかったなぁと、だいぶ大きなお世話なことを思ったりしています。 運勢が大きく上昇するときに、それとチューニングするようにライフスタイルを変えるのが理…

山の星のひとの運勢、2~5月はまさに「山が動く」社会的評価は取りに行くぞな話。

山が動く1年になりそうです。 10種類ある「星のひと」のなかでも、運勢のインパクトが一番大きいのではないでしょうか。 静から動、受動から能動、守りから攻めへ、マインドの転換が幸運を呼び込みます。 それはそれでしんどいんですよ、やっぱり。わかる…

炎の星のひとの運勢、2~5月は資格取得にぴったりなムード(人によっては)妊活も吉な話。

突然なんですけどね、「2024年は英検1級だ!」と鼻息荒くなってる占い脳です。 「できなかったこと」「やり残していること」は、実はやる必要のないことであり本音ではやりたいと思っていないよねと再認識したのが昨年、 未視聴の録画から積ん読、あん…

太陽の星のひとの運勢、2~5月にどんなネタを仕込むのかがキモになってくる話。

なんでもかんでも「占い」「宿命」「運命」を通してでしか世の中を見れない、偏りまくりの占い脳なわたくしですが、 全方位的に、まさにそのまんまなんだよなぁ、としみじみしてしまうのがスティーブ・ジョブズさんです。 彼は太陽の星のひとでハートの星は…

ミニマリズムもとうとう食品選択のゾーンに突入してきた話。

日用品や食品の選択肢は、少なければ少ないほど楽ちんだった、という話になります。 ミニマリズムにハマったことで、買い物に行っても生活必需品が少なくて、こりゃいいわとじわじわ実感しているこの頃です。 「買ってるのほぼ食品だけよね」となったのもつ…

花の星のひとの運勢、2月~5月は「流れに乗っかる」ことが開運のキモな話。

花の星のひと でパッと思い浮かぶのはそう、有村架純さんと髙橋海人さんです。 どうなるんでしょうかね。個人的に結婚はないんじゃないかと踏んでいるのですが、もしあるとしたら、これから二年間のどこかのタイミングでだろうなとも思っていて、特に来年2…

樹の星のひとの運勢、2~5月の出会いが新しい「わたし」を爆誕させる話。

暦の上でも2024年になりました。新年ということで、これからぼちぼちと星別の運勢を占っていきますね。 まずは樹の星のひと、なんだかワクワクしますね。このブログでは事あるごとに「樹の星のひとはデキる」「樹の星のオンナはすごい」と言い続けている…

いよいよ節分、節目なので運勢に乗ってやるぞと意気込んでみた話。

しばらく間が空いてしまったどころか、気づけばもう節分じゃないですか。 読んで字のごとく節目です、運勢だってじゃんじゃん変わります。うかうかしている場合じゃなかった。 2023年、絶好調だった人はその流れのまま行きましょうね。「いやいや最悪だ…

レンタルした家電が2日で壊れた話。

ヘルシオ ウォーターオーブンをR社からレンタルしてみたよ、という前回の話の続きになります。 www.hayasakawaka.com マイナス、プラスの順にレビューしていきますね。 マイナスレビュー ・オーブンを使って2日後に壊れたし 調子よく使っていたら いきなり…

案件とかじゃなくて家電をレンタルしてみた話。

皆さんは、どんなことにお金を使っていますか? 「趣味⁈」と、聞かれるとパッとは思いつかないものですが、どんなことにお金を使っているのか?って考えるとシンプルに答えが出るものです。 私の場合、趣味も仕事も占いだと思っていましたが、言うほど課金は…

モノを減らすとどうなるの?やってみて分かった運勢の話。

昨年からムキになってモノを減らし続けていて、しかもまだやっているのですが、ここにきてその本質的な意味が分かった気がしています。 それは「運勢をダイレクトに感じるため」でした。 運勢はには「良い、悪い」「上がる、下がる」だけではなく、もっと深…

松本人志さんから学ぶ天中殺(空亡とか大殺界のアレ)の過ごし方 の話。

松本人志さんへの最初の文春砲が2023年12月26日で、 あれよあれよという間に状況は二転三転し、事態は松本さんにとって不利に動いているように見えます。 報道にあったことが事実なのかそうではないのか。もっと言えば、松本さんが好きとか嫌いとか…

年末年始の結婚報告を占ってみる、ヒカキンさんの話。

むむむー、むむむー、UUUMと唸ってしまうのが最近のヒカキンさんの動きです。 ファンなんですよ。うぅぅ。 ヒカキンさんとかリュゥジさんとか、むちゃくちゃ明るくしているのに、どうしたって暗さを感じさせてしまうインフルエンサーさんにグッときてしまい…